スポンサーサイト

K

K

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted byK

紙のテスト

K

K

-
2018-0331time1544.jpg


テンペラをやるとなると、支持体はキャンバスより板なんだけど、
以前よくやったように紙に描いてみることにする。

紙に油彩は裏に油が染み出しちゃうので、
ジェッソで目止めをする。

鉛筆とペンは紙が一番描きやすい。
ジェッソは粉拭くし。
なので、前々から思っていたんだけど、
鉛筆とペンと描いてから、目止めをしてみるテスト。

クリアージェッソも買ってみたけど、目が随分粗い。
ので、白ジェッソ(細)で。

一度塗り。
油彩をテレピンで薄めてなすりつけて裏を見る。
ジェッソの塗りムラの穴に油彩が抜けてる。他は大丈夫って事だね。
分かりやすい。

ペンの黒の上に白ジェッソが被って、
ちょうど鉛筆くらいの濃さになってるのも面白い。
関連記事
最終更新日2018-04-04
Posted byK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。