Welcome to my blog

スポンサーサイト

K

K

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted byK

フェルセンとエレオノーラ

K

K

-
2018-0220time1748.jpg

懲りずにまた油彩を始める。(*´▽`*)



描きだし油彩。
柔らかくていい感じじゃない~~?
女の子を先に描き、男の方は力尽きた。
絵の具は二色。赤茶系と黄茶系。筆は豚毛平細1本。


天然樹脂絵の具であろうと、やっぱりアレルギーで体調悪くなっちゃうので、
ブツブツ文句。ペトロル無臭だけど、布で拭いて触れた指先がピリピリする。


でも、シュミンケ油彩の色ツヤがあまりに美しくてねぇ。
アクリル、アキーラ、水彩では得られない色ツヤじゃ。(*´艸`*)ウフフ
ホレボレとして眺めてる。ツヤ綺麗じゃ。


絵として進められるどうかわからんけど。
今んとこちょっとシアワセ。(*´▽`*)





最初は鉛筆またはペンデッサンのための下地をテストしてたんだけど、
油彩直接描きだしでいいんじゃないのって気が突然してね。
白系の地に薄塗り。コンテや木炭でデッサンするみたいに。

【ジェッソ地(白)、4層~】
〇 油彩、アクリル
▼ 水彩、鉛筆、ペン

ジェッソ地だとザラザラした地になるので、鉛筆は粉出すぎ。
キャンバス目を潰さないと、ペンはデコボコでひっかかるが、
潰すために4層以上塗ってヤスリ掛けするのは面倒。

ペンが描きやすいのは、ツルツル地なんだなぁ。

【ジェッソ+有色地】
〇 有色地自体はオッケー。
  白っぽいキナリのグレーが好きかな。蛍光白色じゃない紙みたいな色。自作。

【ジェッソ+塗料】
× ツルツルさせようとして、アクリル系メディウムとか、油彩オイルとか
  塗布してみたけどイマイチ。

【ジェッソ+ヤスリ掛け】
× ツルツルさせるための全面ヤスリ掛け
  できれば避けたい。アレルギーでマスク必須。しかも面倒くさい。
  これだったら、アクリルや油彩絵具のせてる間に布目はつぶれるから、その後にペン使えば…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

ここまでしてペンにこだわって油彩をする意味ってあるのかな。
いや、綺麗だけど。時間は5倍くらいかかるし。必然が欲しい。
単に描いてみたいだけならペンに水彩でいいじゃん?(;´Д`) 

普通に同構図でもやってみようかな。
 ペン+水彩ver
 水彩オンリーver

ペンを入れるタイミングを遅らせてみたらどうか。
要するに、油彩で構図と形を決め、淡くモデリングしてから…。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━

……。

画材によっては描きづらい使い方とかあるけれど、
要は画材が何であろうと、何を描くのかという意思が必要。
塗り絵や完成度じゃなくて、描いて消して描いて消して、綺麗な形を出したい。
これができれば、画材はなんでも構わない。

形を探す。理解する。その痕跡が絵になっていく。

油彩、あるいは絵具でデッサンをする。
この絵はそんでいいんじゃないかな。リアル発表も予定ないし。〆切もない。
毎回揺れるけど、今はそんな気持ち。
関連記事
最終更新日2018-04-04
Posted byK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。