スポンサーサイト

K

K

-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
最終更新日--
Posted byK

労い、握手

K

K

-




時々色気が出るけど、
このマンガスタイルが一番動きを描く&数をたくさん描くことが可能なのであり、
水彩画や油彩画にしたら、とても100枚連作とか描けそうにない。

そういう時に捨てるモノは、絵の質であって、
一枚絵として鑑賞には耐えない、それでも枚数を描くという方向でやってるのであって、
これを一枚絵として見せようとしたら、枚数はあがらないということだ。


長広舌な言い訳。


でも、そういう事だからね。(*´Д`)
時々忘れちゃうけど、枚数か、質か。今は枚数。
関連記事
最終更新日2018-04-04
Posted byK
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。