18世紀パレ・ロワイヤル中庭のイメージ

パレロワ12pa-1200大きな画像で見る

絵本マンガ風。
行った事ないから細部はわかんないけど、イメージで。(≧▽≦)

当時の中庭はタイル敷なのか、中庭側にフェンスはあるのか、
樹の周りに花壇の囲いみたいなのはあるのか、樹の間隔は?みたいなのが、
わかんない細部。

資料もあんまりないんだよね。写真資料は19世紀後半だしね。
写真を見ないのは、こういう構図が描きたかったから。
これって絵画の構図だから、この角度で写真とれないと思うんだよね。
具体的に言うと、手前樹がどいてる、右のパースが開いて魚眼的。

うまく行ってなくても、面白いからヤル。(^◇^)


関連記事

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する