Welcome to my blog

【制作日誌】絵のある生活

ARCHIVE PAGE

archive: 2017年03月  1/2

ボツ絵の反省会。

これが『カップと布』の失敗バージョン。F6。地塗りしたキャンバスペーパー。一応ボツ原因を探る。えっと、直接の原因は青インクだね。イエローオーカー、ライトレッド、と白、わずかな黒、これで今まで描いてたんだけど、青インクが入ると、色彩として完全になる。要は、色の三原色赤・青・黄が揃うという事、これを全部混ぜると黒濁色になるんだけど、これが非常にマズい。元が淡いから、どんなに白を盛り上げても復帰できない...

  •  closed
  •  closed

本を読む人(4)

あまりに淡く、あまりに繊細に丁寧に描いてたから、ミスってる形を修正する気になれなかった。けど、時間を置いたらなんぼのもんじゃい。ミスを修正して進められないなら、ボツにして捨てるかないじゃん。じゃぁ、ミスを修正しよう。きちんと失敗してから、捨てよう。水で消して、脇から下を全部修正。色変更。イスは消す。などなど。大丈夫、何も怖くないよ!...

  •  closed
  •  closed

がちょう

途中。...

  •  closed
  •  closed

がちょう(ボツ)

ボツにする。えっと今、テーマがあって、できるだけ描きやすい方法を探してる。自分は彫刻的に線を探す作業のが好きなのね。で、油彩・テンペラ系だと、白ハッチをするわけさー。でも、水彩は言われてる通り、白は紙の色を残した方が綺麗なんだよね。それに逆らって、今回もリキリキッド白とか買ってやってみて、使いやすさはバツグンだったけど、もう少し我慢して、鉛筆で形取りした方がいいかなぁ。訂正ラインがビシビシ入ると、...

  •  closed
  •  closed

やりたいこと

画廊から出品しませんか話があっても、全然気乗りしなくてなんでだろうと思ってるけど、まぁ一番は出品費用が痛いからなんだけど、どうしてこう絵画ってのは、発表するのに1万単位でかかるのか。それでも発表する努力を続けるべきなのか、招待作家に成れる日を目指すべきなのか。まぁそうなんだろうな…。でもちょっと疲れちゃった。お金がない~~~っ。図書館で借りたとんぼのビジュアルブックを眺めてたら、たまたまお金がない...

  •  closed
  •  closed

18世紀フランス風景(もどき)

ケント紙にペン。テストも兼ねて。ケントは、ペンはいいけど水彩はのりづらい。でもペンもちょっと神経質過ぎるかなぁ。絵は割と気に入ってる。手紙持って立ちつくす人追加。おかげで道が広すぎて、広場になっちゃったけど、まぁラクガキだしいっか。...

  •  closed
  •  closed

昔の人の肖像画

割となんとなくテーマを選んだ。この人にこだわりはあんまりないけど、ラファイエット候。アメリカ独立戦争の英雄。フランス人。似てないけど気にしない!---えっと技術的なことを。サンフラワーMとかいう画用紙系に描いてる。安い紙。でも表面がちょっとツルツルして、デコボコあるけどペンは描きやすかった。そんで水彩のノリは、水彩紙みたいに染み込まないけど、アクリルで地を作るにはちょうどいいのね。そんで、地を作ったら...

  •  closed
  •  closed

娼館の門

絵には多分、目的が必要。自分の気持ちを落ち着かせるためとか、整理するためとか、夢のような空想を鼓舞するとか、自由な気持ちを味わうとか。これは自分の為だね。誰かに何かを説明する。こういう綺麗な場所があるんですよ、とかここの仕組みはこういう風になってるんですよ、とか。これは図鑑や挿絵、絵はがき系。マニュアルの説明とか。この分野は今、カラー写真やCGが適してる。絵画の人は、そのカラー写真やCG加工された...

  •  closed
  •  closed

貴族じゃない方

同時代で貴族じゃない方の肖像画。紙は引き続き、サンフラワーM紙。透明水彩はイマイチだけど、不透明系やアクリルはオッケーみたいな、児童や美術学生など向けの紙らしい。とりあえず、擦れても表面がけば立たないのがいいな。...

  •  closed
  •  closed

アトリエスケッチ

紙はサンフラワーM。水彩も普通に乗るじゃん?染み込みは弱いので、重ね塗りはしづらいけど、スケッチにはいいと思う、つか、この軽さ、スキかも。...

  •  closed
  •  closed

アーチ

WaterFord紙。ハガキ大だからちっさい。ラフスケッチですね。...

  •  closed
  •  closed

イメージスケッチ

なんとなく、風景の中に人が立ってるいるのが好き。...

  •  closed
  •  closed

肖像画

デムーラン。...

  •  closed
  •  closed

暖炉

絵の息抜きは絵を描く事で。…というわけで、イラストの清書を油彩でしたくなった。こういう暗い色合いって、水彩苦手だからさ。...

  •  closed
  •  closed

アーチのイメージ

拡大...

  •  closed
  •  closed