Welcome to my blog

【制作日誌】絵のある生活

ARCHIVE PAGE

archive: 2010年02月  1/2

花のスケッチ

ペン、ワットマン紙透明水彩整理していたら出てきた絵。ちと軽い…?意外にいいのかも…?...

  •  closed
  •  closed

下描き・鉛筆デッサン

格子のオイル実験が綺麗だったので、植物を組みあわせてみる。鉛筆メイン。16.6×24cmのキャンバスペーパー。...

  •  closed
  •  closed

ボールペン下描き

サイズ  16.8×12.1cmインチ額 25.5×20.3cmに合わせてカット。余白4.5cm。格子は濃~淡への4パターン。上下左右対称にするか迷う。ボールペン。スイートピーもペン入れするか迷うがここは鉛筆。...

  •  closed
  •  closed

鉛筆デッサンの上の油彩層(チャコール、Quick)

チャコールスタート。モノトーンで。QuickDryメディウム。...

  •  closed
  •  closed

ボールペンの上の油層(Quickメディウム)

赤系で着色。Quickメディウム。華やかになりそうな予感もするが…。感触は??...

  •  closed
  •  closed

鉛筆デッサンの上の油彩層(モノトーン)

右往左往の1ヶ月。来月の展示会、すっかり忘れていた。年末の花の続きを描く。色は迷いつつもモノトーンスタート。鉛筆デッサンの上に透ける油彩。...

  •  closed
  •  closed

鉛筆デッサンの上の油彩層(続き)

...

  •  closed
  •  closed

油彩透層だけで絵は完成するのか

色味が欲しくてデイビス追加。...

  •  closed
  •  closed

ボールペンの上の油彩透層2

花にも着彩。ピンクで可愛らしいとも言えるが、やっぱり感触は??モノトーンがいいのかな…。迷いが出たので、これも熟成。...

  •  closed
  •  closed

鉛筆デッサンの上の油彩透層(色味追加)

格子を入れ、セルリアン、コバルトバイオレットを入れる。しかし色エスキースで失敗しているからな…。...

  •  closed
  •  closed

フルカラーか、モノトーンか

フルカラーはイメージが違うので、モノトーンに落とす。チャコールグレーはアイボリーより優しい感じ。鉛筆描写バリバリの花は、白を厚めに塗る。...

  •  closed
  •  closed

ピンクの天使 着彩

鉛筆デッサン後、複数枚コピーして色バリエーションを吟味。その後拡大コピー・トレース。ここまでは彼女が行う。彩色は成り行きで、わたしがすることとなる。気軽に引き受けてしまったが、途中大いに困った。背景暗色地に白いモチーフだったのに、すでに逆転している。形のクセや考え方が全く違う他人の絵。自分はこの絵で何がしたいのか。どこまで関わって行くべきか。口で適当にアドバイスしているのとは違う。それを深く考えな...

  •  closed
  •  closed

『乾かして、油彩透層』を繰り返す

青味を入れてみる。セルリアン。一層塗って、乾かす。一日20分くらいの作業。これを何回もやるつもり。色を重ねると最初の鉛筆デッサンが消える。消えると形が弱くなる。色味もあった方がいいと思うが、黒系モノトーンの方が綺麗のような気がする。さてどうするか。しばらく熟成か…。...

  •  closed
  •  closed

徐々に鉛筆が消えていく~油彩白(厚)の追加

デイビスで緑っぽいグレー色を出す。黒すぎたところは白をかける。テンペラではなく油彩白。...

  •  closed
  •  closed

透層だけだと持たないのか

白をどんどんのせる。花にピンク(淡い赤紫)色をのせる。格子はなくなってしまう。...

  •  closed
  •  closed