Category

2014.02 天使の人形 1/3

(14)完成

題名は、『空と海、天使の人形』。急いで描いたけど、手順は計画的。言いたい事はだいたい画面に表れたのではないかと。もっともっと、という気持ちもあるけれど、今は、完成したのが嬉しい。...

  •  -
  •  -

(13)金の光、色調整

雲間から入る金の筋を少し強めに。陸地は最後まで油彩層は影のみ。水平線も含めて、艶のあるなしは角度によっては目立つので、あとからラピッドタブローで艶調整することに。...

  •  -
  •  -

(12)近景の樹をもう一度

近景の樹、葉っぱをもう一度描く。人形の服の色も少しずつ決定。後は頭だね。...

  •  -
  •  -

(11)海

この絵の魅力は色合いだと思うので、やっぱりあの海の色じゃまずいよね。なので、塗りなおし。...

  •  -
  •  -

(10)陸

陸を考えると、下の方は地面が剥きだしだから、土の色だなぁと。海は中途半端かな。空から来る金の光を入れる。...

  •  -
  •  -

(9)海の遠景

水平線近くはもっと淡い感じにしたいけど、せっかく描いた樹と鳥がつぶれるのはチト惜しい。陸は銀絵の具を混ぜてなんとなく形を作る。遠景に電柱も入れる。...

  •  -
  •  -

(8)服の色は

白い服だと存在感が出しづらい。それに青一色なので赤味が欲しい。・・・というので、赤オレンジにしてみたけど、ちょっと目立ちすぎだな。...

  •  -
  •  -

(7)金の絵の具

金の絵の具、黒系の絵の具で縁取り。立体はある程度放って、塗り絵調に。それで色を強くする。...

  •  -
  •  -

(6)海の色を決める

白っぽい海にするか、青くするか??要するに、空より暗いか白いか。今まで白かったのだが、暗くすることに。...

  •  -
  •  -

(5)描写

翼に金絵の具。まだ全然描いてないのは、頭、翼、緑、鳥。...

  •  -
  •  -

(4)描写

空と海、手摺の描写。...

  •  -
  •  -

(3)白浮き出し

手順はテンペラと同じなので、油彩層の上に白色浮き出し。薄塗りして銀を出したい空、最初の青が強すぎた。とれない。明暗調整のため上から白を塗るか、削るか、迷う。...

  •  -
  •  -

描写(2)

Aqyla描写。なんか随分早くイメージとれて面食らう。実物大エスキースのおかげと思われる。...

  •  -
  •  -

P10描き出し(1)

乾いてからAqylaで描き出し。フリーハンド。...

  •  -
  •  -

銀箔地

銀箔を貼って丸一日乾かす。メノウ棒でならして修正箔を足す。今回はトップコートで保護。丸一日乾かす。...

  •  -
  •  -