家の続き

テンペラ。久しぶりに冷蔵庫覗いてみたら、卵テンペラ溶液が悪くなっていたのに、卵切らしてる。慌てて卵買ってきた。今日は卵の特売日だった♪♪今、水彩を軽いノリでバリバリやってるせいか、もう一日一枚以上は必ずやるって決めて、内容はイラスト・挿絵マンガなんだけど、半年以上毎日やると、さすがに慣れるじゃん?って感じで、テンペラに帰ってからも、同じ水彩系のせいか、描写がスイスイ行くのね。これはもうけもの♪♪前みた...

空を

家をテープでマスキングして、わーっと油彩で色を散らして、それから油彩白、その後ラップで叩いたり、ローラーでならしてみたり、なんか幼児がいたら楽しい手法、アタシも楽しい。...

家の続き

テンペラ。なんかスゲー自然に絵の具を混ぜて、重ねて描いて、楽だった。色が抜群に好き。あれ、自分は形派だと思ってたけど、意外に色派じゃね?絵の具を毎回作る。足りなくてすぐ作る。いそいそと楽しそうに作ってる。...

以前描いた、世界の家からのフランス田舎家屋を、キャンバスにトレースしてペン画線描。紙はずっと迷っていたけど、キャンバスの目をジェッソで潰して、4層くらい、若干黄色がかったグレー地、そこにペン。水彩顔負けのすっげー薄塗り油彩をする予定。...

油彩でグイグイ描いたヤツをヤスリで削って、そこにペン素描を追加してみた。結構綺麗かも。元写真は納屋みたいなんだけど、窓がない。窓と扉を足して、樹と夕日を足して、元家屋の面影は、屋根の傾斜しかないかも。...

油彩プラス、ほぼ完成。

すっげー薄塗り。ニス掛けに近いくらいの油彩プラス。...

テンペラ加筆

やっぱり線描が好きなんだな。画材じゃなくて線描。線描したいから、ペンとかテンペラが好きみたい。で、それだけじゃ足りないから、水彩や油彩の薄塗りが欲しいみたい。今、画面下の、地面あたりをテンペラで描いてる。上の方は、日本画水干をテンペラに混ぜて有色線描してみた。白だけだと終わらないからね。...

林檎

描いてみたテスト。ペン素描に、油彩薄塗り。平々凡々。ちとつまらんかな。水彩ならもっと暴れられる。自分にとって油彩の意味があるのか、もう一つの手段を得てからずーっと考えてきたけれど、あるのかないのかではなくて、あるとしたら、こういう風な事がやりたいと、やってみると、油彩の場合は結局、画材研究がやりたいのかな。...

テンペラ加筆

ひっさしぶり…。1~2年くらい??にテンペラ線描がっつりやってみる。馬鹿だな。スッゲ―楽しい♪♪なんだろうね。油彩らしい油彩を描くことに慣れよう慣れようって思って、テンペラ封印したんだけど、たぶんね、絵画教室の為に、最大限の努力をしたかったけど、もうね、他の人の参考にならなくてもいいじゃん。油彩っぽい油彩じゃなくても、全然いいじゃん。支えであり、枷であり。テンペラ。好きだわー。そういや、練馬区美術館で...

軽くヤスリ、再びリキッド

黒い線はやっぱり黒のつけペン。消す時は紙やすり。結局やろうとすることは、前と同じなんだよね。白い線はテンペラが一番だと思うし、色はテンペラ+油彩、黒いシャープな色はつけペン。これで、描くのは白地、キャンバスでオッケー。できればキャンバス目を詰んだ細か地。ジェッソ+ヤスリでも可。薄塗り。徹底して薄塗り。地が見えてもいいくらい。水彩っぽい、油彩らしくないと毎回毎回言われてもいいじゃない?中央を歩いてな...