青いガクアジサイ

ムーラン・ドゥ・ロア紙にペン。超部分的に描いてる。鉛筆でざくーっとアタリをつけて、重なりの手前から。一つ花描いてみて、おかしくなければ、ペンで決定。その後ろの花、決定、その後ろの葉っぱ、決定、っていう感じ。この描き方だと、いっぱいあっても描く気になるかも。時々ミスはあるけどね。どうせ消せないので気にしない。(^◇^)仮塗りしてみようと紫つけてみたけど、葉っぱを一枚、緑の仮塗りしたところで辞める。この...

外スケッチ

朝6時半ごろかな。車でその辺ちょろちょろ~っと連れてってもらって、スケッチ。久しぶりなんでパレットでっかい方持っていっちゃって、体勢が疲れた。紙は小さい。ハガキ大。1枚目ムーラン・ドゥ・ロア紙、2・3枚目ニュートン・コットマン紙。軽く描く時はコットマンいいな。...

カラー(水彩)、水彩紙まとめ

拡大水彩、ニチニチ塗りこめないで、あっさり終了。そんで発色する。素晴らしい(≧▽≦)ムーラン・ドゥ・ロア紙を買った!!中判(560×760mm )サイズと、32×24cmサイズ(F4弱)。(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)ペンが乗って、水彩浅くても綺麗で、塗りこみにも耐える。入手しづらいのはネックだけど、いいじゃん!!これででっかいサイズでも、ペンと水彩で描くじょ!!!えっと最近の紙テストをまとめてみる。(1)WaterFord(中目ナチュラル...

カラー

庭にたくさん咲いてるのよって、頂いたカラーの花。でかい。枯れる前に描かなくちゃと思って、描きだす。技法的には鉛筆でラフとったら、ペンで決めて、部分的に進む感じ。これだと、実感わいてるうちに決定できるから、ナゾる作業が少なくてピリッとするんだよね。でも途中変更できないから、形と構図はダメダメだよん。(;´Д`)まぁ気にせず進む。紙のテストも兼ねてる。ムーラン・ドゥ・モア紙が気に入ったので、新規購入するこ...

バラ(完成)

拡大終わり!(≧▽≦)終わり良ければすべて良しということで、気分は良い。...

バラ(制作中2)

背景は気に入ってるけど、花はちと失敗したwwww。リカバリー必須www。クラシコ・ファブリアーノ紙。前使った、BBケントみたいだなぁ。両方ボタニカル用で、ボタニカルってこんな感じの紙に描いてるのかぁ。(´・ω・`)...

バラ(制作中)

隣のおじさんが、バラをくれた。『あんたに似た可憐なバラさー!』もちろんジョーク。くっくっくっ。(≧▽≦)前、椿(侘助)いただいて描いた時、とっても可憐なピンクを塗って仕上げたからさ、『あんたに似合わず、その絵は生娘みたいじゃねーか』って言われたんだよね。おじさんっていうか、おじじだよね。80歳くらい。庭の植木が趣味で、大声でよくしゃべるお方。で、それをガチで描く。ゴッツくて、可憐さはなくなっちゃったな。...

アジサイ

拡大画像青い背景、青い花。青い影。Moulin Du Roy 細目。...

アジサイ

うちのアジサイは新種ってヤツで、2~4月がシーズン。そろそろ終わりなので、一輪落ちたヤツを描いてみた。青い。そのうち塗る。...

二人で朝モス

休日だし、たまには朝飯前に散歩に行こうぜ!っていうノリだったのに、車で朝飯食いに行っただけwww。なんか固まってるな、と思ってたら、描きやすいように動かないでいてくれてたらしい。珍しい。動いても構わないよ。...