アジサイ 続き

問題の緑が消せないのなら、いっそのこと黄色を増やしてみようといろいろ格闘してみた。前と比べると…。どっちもどっちだけど、こっちの方が良いと信じよう!!(≧◇≦)左上の方を少し明るくして、終了予定。...

アジサイ 続き

最初にミスった緑の葉っぱが、ずっと尾を引いている。青系の色味が明るいのは、ムーラン・ドゥ・ロア氏のおかげらしい。ありがたやありがたやー。でも濃い色は、WaterFord氏の方がいいかも。欲張りだ。...

アジサイ

写真がちとピンボケ気味だが、ちょこっと手を入れた。思った事は、やっぱりこの淡いピンク紫に、濃い緑は合わないな、ということ。では緑を変えよう。何色に…?...

カンパニュラ(釣鐘草)

唐突に完成。(^◇^)モチーフはもうとっくに枯れて、何もないところからが勝負っていうか、色は自分で考える。画面に合う色を…。形はペンの線に従って、それ以上はしない。…というのが、今の自分流かな。形が軽くて、色だけ綺麗ってのを目指してるみたい。★拍手コメントで、花の名前を教えて下さってありがとうございます!...

ピンクの花

今、いろんな人が庭の花をくれて、窓際が花盛りで嬉しい。でもこの花は多分、お花屋さんで買ったヤツ。その人はこの花の絵を描いた後、あげるわって、くれた。花の名前は分からない。何だっけ…?もう終わりそうなので、他の絵を放って、慌てて描く。こう、ペンで描いてる時が一番気楽で楽しい。でも赤や白っぽい花に、葉脈入れすぎは注意だな。ペンは消えないけど、白掛けして和らげる。日本画顔彩の胡粉白も試してみたけど、やっ...

青いガクアジサイ(2)

ガクアジサイ、描いてる途中なのに、欲しいっていう人がいたのであげちゃった。花をね。ペンさえできたら、モチーフなくてもいいやって思った。その方が色に集中できるんじゃないかな。分かんないけど。とりあえず今、一番好きな青を全体に塗ってみる。これで、紫青の花と黄緑の葉っぱが合わないとかはなくなるだろうな。...

青いガクアジサイ

ムーラン・ドゥ・ロア紙にペン。超部分的に描いてる。鉛筆でざくーっとアタリをつけて、重なりの手前から。一つ花描いてみて、おかしくなければ、ペンで決定。その後ろの花、決定、その後ろの葉っぱ、決定、っていう感じ。この描き方だと、いっぱいあっても描く気になるかも。時々ミスはあるけどね。どうせ消せないので気にしない。(^◇^)仮塗りしてみようと紫つけてみたけど、葉っぱを一枚、緑の仮塗りしたところで辞める。この...

外スケッチ

朝6時半ごろかな。車でその辺ちょろちょろ~っと連れてってもらって、スケッチ。久しぶりなんでパレットでっかい方持っていっちゃって、体勢が疲れた。紙は小さい。ハガキ大。1枚目ムーラン・ドゥ・ロア紙、2・3枚目ニュートン・コットマン紙。軽く描く時はコットマンいいな。...

カラー(水彩)、水彩紙まとめ

拡大水彩、ニチニチ塗りこめないで、あっさり終了。そんで発色する。素晴らしい(≧▽≦)ムーラン・ドゥ・ロア紙を買った!!中判(560×760mm )サイズと、32×24cmサイズ(F4弱)。(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)(≧▽≦)ペンが乗って、水彩浅くても綺麗で、塗りこみにも耐える。入手しづらいのはネックだけど、いいじゃん!!これででっかいサイズでも、ペンと水彩で描くじょ!!!えっと最近の紙テストをまとめてみる。(1)WaterFord(中目ナチュラル...

カラー

庭にたくさん咲いてるのよって、頂いたカラーの花。でかい。枯れる前に描かなくちゃと思って、描きだす。技法的には鉛筆でラフとったら、ペンで決めて、部分的に進む感じ。これだと、実感わいてるうちに決定できるから、ナゾる作業が少なくてピリッとするんだよね。でも途中変更できないから、形と構図はダメダメだよん。(;´Д`)まぁ気にせず進む。紙のテストも兼ねてる。ムーラン・ドゥ・モア紙が気に入ったので、新規購入するこ...