くちなしの花(完成)

 相変わらず完成までが長~~~い。(*´Д`)その日のうちに終わればいいのに。花が枯れても葉っぱはあるから、チマチマやって見て思うことは、たとえ時間がなくても、ラフは必要だなぁ、という。いきなり本画だとなんかこう、頭が固い感じでいけない。ラフスケッチ用にW&Nコットマン中目購入したんだし。そういえばそう。ラフとはいえ、マルマン図案やシリウスは色のにじみに不満があったから、もうちょっといい紙って感じ。でもい...

くちなし

途中経過。背景がっつり塗りだしたので、端っこをマスキングで留めた。濃い色なら、花が白く見えるかなと。W&Nコットマン紙中目は、軽い外スケッチとかにはいいけど、アトリエ制作にはどうかな…?ムーラン・ドゥ・ロワ紙の方が発色はいいみたいだけど。...

くちなし

午前にペン、午後に着彩。休憩したらもう花が開いて形が変わってる。ヤバヤバ。絵の具は顔彩。緑がたくさんあっていいな。思う存分チマチマ塗ってる。...

くちなし

隣のおじさんがくちなしの花をくれた。今年2回目。前回は他の絵を描いてて2日置いたら枯れちゃった。なので今回は、他の絵を退けて最優先、ペンだけでも描いておく。葉っぱは後回し。花だけ。白い花なので、ペンタッチは控えめに。W&Nコットマン中目。B5サイズ。...

植え込み

パレロワの樹の練習として。喫茶店の中から。見て描くと、色数多い。見ないで描くと、観念的になるせいか、色数は少なくなる…?ちょっと気を付けよう。...

玄関の花

玄関近くの可憐なコイツを、摘んでもいいかと尋ねたら、2年前に亡父が植えたヤツだそうぢゃないか。三輪しかないんですけど、いいんですか、本当に。一輪貰って、描いて、その後食卓に飾った。オオバギボウシという名らしい。本当は風景スケッチに行きたかったんだけど、パレロワの絵を描かなくちゃ、描かなくちゃと思って、家で描けるヤツにした。描いたは良いけど、やっぱり外スケッチに行きたかったなぁという気持ちが募ったよ...

白い橋と池

少~~~しだけ雨が切れたので、外で描いてみた。静かだ…。…と感慨に耽っていたら、池に鯉でもいるのか、唐突にボチャっと大きな音がして、その度ビビった。Winsor&Newton中目にミリペン。ペンで線入れると、水彩は少しで良いから楽だと思っていたけど、がっつり観察すれば、いくらでも色は変化させて入れたくなる。奥が深いのね♪...

窓の外、雨

ロビーの窓の外。実はWi-Fiがあるので、入りびたって字幕付きドラマとか見ながら、窓の外見ながら描いてる。ながら族の極意。マルチだwww。紙が足りなくなるのがどうしても不安なので、Amazonで買った。山奥なのに次の日来た。スマン。ありがとう、宅急便屋さん。細目は水彩のノリがスケッチ向きではないので、Winsor&Newtonのコットマン中目にした。これはスケッチ向きでいいな。ペンはミリペン。0.1mm。慣れてきた。つけペン...

樹のスケッチ

昼間はなるべく外でスケッチを…。あまりに霧でけぶった林群が綺麗だったので。...

家と林

お盆休み中は、帰省(正確には違うけど)した。とにかく、子供の頃から時々行く家に、実家の人たちと。なかなかの山奥。前回来たのは3年前かな…?樹がちょっぴり成長してる気がする。ベランダから見た隣の家。虫が偵察に来る。ハチとか。来ないでいいのに。そういや前回も虫が凄かった。前回は初日で紙がなくなっちゃって、スキャンもしなかったし、記録がロクにない。今回はi-pad付属カメラで写真撮ってるから、写りはアレだけど...