Welcome to my blog

【制作日誌】絵のある生活

CATEGORY PAGE

category: 2013.12 水彩スケッチ  1/2

ネコ

久しぶりにネコツアー。今日は家族3人で。ネコを見つけたら3方向から囲んで描く。ネコビビる(笑)。もう、マルマンの図案スケッチブックは飽きてしまっていて、もう少し色が綺麗に出ないかなとalbireo紙。何回も塗り込むのには向かないけど、軽いスケッチなら画用紙より全然良い発色。...

  •  -
  •  -

マンションを…

マンションを描こうと思って。窓なしなら描けそうかな、と。甘かった…。...

  •  -
  •  -

【wsm04】埴輪の馬

下描き線なし、絵の具でいきなり描くと、にじんでもや~っとして、今、それが面白い。このあとどうするか?ここで終わりにするのか、細部を詰めていくのか。いつも迷っていたけれど、この絵は比較のために残し、もう一枚、細部と完成とをあげたものを描くのが最良なのかも。...

  •  -
  •  -

湯飲み

食卓でテレビを見ながら。番組はターナー。...

  •  -
  •  -

空の練習

ワーグマン紙。生徒さんと一緒に練習。...

  •  -
  •  -

洋なし

洋なしスケッチ。2時間ぐらい。Aqyla。...

  •  -
  •  -

川沿いの建物

ワトソン紙。昔は好きだったけど、今はWaterFord紙の方が好きだな。建物は描けないので練習中。...

  •  -
  •  -

駅近の公園から(1)

公民館裏。なんか不思議な構造だな。色は水彩紙じゃないから満足はしてない。でも、短時間で描くと決めて、今回はこれで。...

  •  -
  •  -

駅近の公園から(2)

日曜朝、家族で絵を描きに行く。ネコ街を目指したけど、いなかったので建物を。...

  •  -
  •  -

【P100】風景のためのエスキース

うは、100号でかい。そしてPサイズは思ったより細長い。このエスキースは1時間くらい。意外と手早い。(^_^;テーブル3つ並べて、平らに置いて描く。100号用に大イーゼルなくても別に構わないんだな。...

  •  -
  •  -

藪のスケッチ

今、描いている絵の一枚で、藪が繁る部分のイメージが弱いので、実際に描いてみる。樹の影は思ったよりずっと赤く見える。...

  •  -
  •  -

町のスケッチ

先週描いたスケッチの続きを描いてみた。今、6時頃が夜明けで、台風の次の日だから特に空が綺麗。ついついカメラ持ってくれば良かったなぁなんて、でも今日は塗りの日だから。描き終わる頃にはブルブル。寒くなってきた。...

  •  -
  •  -

川原でスケッチ

川原にキャッチボールをしに行った。花粉なのか、マスク+鼻水で辛かったけど、なんか描いてみた。最近、アトリエで空と樹の絵を描く事が多い。だから気を付けて見ていたら、現場で描くと、こんなにも色を見つけることができるんだなぁと思った。...

  •  -
  •  -

卓上花(c210)

B4ケント紙、鉛筆、水彩。色鉛筆で塗ろうかと。でも手も痛いし面積も広いし、何より混色に苦労するから水彩で。水彩、ケントでも別にOKだった。夜、20分くらい。...

  •  -
  •  -

昔のスケッチ

アトリエを片づけていたら見つけた絵。そういやアントニオ・ロペス展は面白かったな。(^_^)マルメロの陽光、また見たいな。...

  •  -
  •  -