Category

2014.08 空と少年(赤い空、青い空) 1/2

空を潰して描き直すことに

ずっと思ってた。ついに着手。...

  •  -
  •  -

赤い空を描く

多分赤い空のイメージは、去年夏に描いた、このハガキ大水彩スケッチが元になっている。赤紫の中に黄色オレンジや青や、白が入った複雑な感じ。自分でも二度とできない感じ。(;´Д`)これを20号油彩でやろうとしている。透明色だけでは、油彩は薄すぎる。もっと白を挟んで深みを出したいな。...

  •  -
  •  -

P20(B2)、水彩WaterFord紙、完成

空をいろいろと描いて終了。...

  •  -
  •  -

赤い空、続き

...

  •  -
  •  -

空を描く

上から下まで平面的な空ではなくて、上から奥へ広がる空にするには、どうしたらいいのかな。...

  •  -
  •  -

青い空のためのスケッチ

人物の練習。...

  •  -
  •  -

水彩で広い空を描くという

なんかよく分からないので、この時点で写真に撮ってカメラプリントに出してみた。雰囲気は気に入っているけれど、いろいろと密度が足りない。パワーもない。なんとなく虚無感が漂う。気持ちの反映と言うならそうなんだろうな。...

  •  -
  •  -

人物にペンを入れてみる

人物の形が決まらない。ごつくなったり、子供っぽくなったり、不安定。油彩を引いてからペンを入れるのはいつもの事。だが、これはちょっと没かな。空と樹と少年、描写バランスが滅茶苦茶だ。...

  •  -
  •  -

赤い空~油彩薄塗りにチャレンジ

どばっと赤を塗ってみる。...

  •  -
  •  -

空と少年、WaterFord紙・P20で描き直し

青い空を大きくとって、人物は小さく描いて風景の中に埋めよう。ポツンといると寂しいので、サッカーボールでも持たせよう。年齢は小学生くらい。広い場所で何をしていいのか分からずにぽやっとした感じ。ボールを受け取る相手はいるのかいないのか。決めてないがいないんじゃないかな。...

  •  -
  •  -

少年の体型は

最初のイメージは息子なのだが、写真は5歳児なので、18歳くらいにして、家族から離れるという自立のイメージを出したいと考えていた。少し不安気な。身近にそのくらいの少年はいないので、TV・新聞のサッカー記事を参考に。ネイマールとか身長175㎝で東洋顔だからちょうどいいかな、なんて。んなわけないじゃん…!!(;´Д`)サッカー選手って胸筋スゴイのね。首も太くて、表情は堂々と。世界選手だし、自信持ってて当然か。イメー...

  •  -
  •  -

家族の思い出→赤い空、F20で描き直す

描きたいことを絞ると、赤い空が描きたい。人はもっと小さく描いてみよう。F20キャンバスに描き直す。家族の思い出のお義母さんと、以前描いた男の子のスケッチを元に。ペン。...

  •  -
  •  -

油彩をのせる

これは最初から紙に下塗りジェッソ地だったので、油彩を乗せる。旧作を見ていたら、水彩の繊細さに、油彩の構築性、艶をプラスしたものが私の混合技法だという気がしてきた。どちらが欠けてもピンと来ない。...

  •  -
  •  -

木場公園

B2サイズ。さすがに大きさには慣れた。けどやっぱりノリがいつもと違うのが嫌みたい。水で剥げないようにアクリルを足す。Water Ford、やっぱりこの紙がいい。ハガキ大100枚描いた時のあのノリ。店にはないので通販で注文した。10枚で8000円くらい。高価だから躊躇してたけど、それだけの価値があるよ、もう。(;´Д`)...

  •  -
  •  -

【A1】家族の思い出(5)

あとが続かない。ワトソン紙のノリがよく分からない。水で簡単に落ちないようアクリル追加、でも水彩とアクリルって相性悪い気がしてきた。アクリルが、透明水彩を活かすのではなくて殺す感じ。なんかやりづらいので油彩にチェンジしようと思って、上からジェッソをかける。なんか締切近いんだけれど、これは没だね。(やや自虐モード)...

  •  -
  •  -